風俗で初めて働き始めるときの注意点を、いくつか調べてきましょう。

>

普通の収入での生活をする

目標をもとう

風俗の仕事をするきっかけはなんだったのでしょうか。
家での借金や大学の学費、欲しいバッグなど様々だと思います。
何か明確である目標を持ち、達成すれば、風俗の仕事を辞めることを見越して、多くの人はこの仕事を選んでいるようです。
単にお金を貯めるというなら、目標金額を決めたらいかがでしょうか。
決して楽ではない高収入の仕事を選んだのですから、目標をもって取り組むとモチベーションもあがりますし、気持ちも楽になるのではないですか?
長く風俗の仕事をしていると、普通の仕事ができないと思う人もいますが、目標金額になれば、普通の仕事に戻ればいいのです。
精神的・体力的に辛いと思えば、何かに逃げるのではなく、辞めればいいのです。

金銭感覚がずれないように気を付けましょう

高収入だと経済観念が狂ってしまいます。
贅沢をしているつもりでなくても、知らない間に出費が増えている人はたくさんいます。
風俗はとてもハードな仕事ですので、目標もなく高収入だと精神的に弱ってしまい、言葉巧みなホストの世界に引き込まれてしまいます。
また、ギャンブルにはまったり、ブランドものの服やバッグなどの買物依存症になってしまう人もいます。
そうなると風俗の仕事をする前よりもお金に困ってしまうことになりかねません。
少しの贅沢なら問題はありませんが、金銭感覚には、気を付けましょう。
ある程度の年齢になると風俗の仕事を卒業することになりますので、一生高収入を得ることはできません。
有意義な使い方を心がけて下さい。